ささやかな日々の暮らしの記録です。


by yoursever_ever
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

夏の味覚。

瀬戸内の夏といえばハモですハモ☆
f0013106_19582061.jpg

小骨が多く、骨切りしてあっても苦手という方がいらっしゃるかと思いますが(上手く骨切り出来てないのを食べてしまうとイヤになるかも)、私はハモがだ~い好き☆
昨年はハモ尽くしを頂きに淡路島まで行ったりもしました。

ハモは鰻の仲間。
口の中には鋭い歯が並んでいて、見た目はちょっと獰猛そうでアレなんですが、食べればとても淡白で鰻のようなしつこさはありません。
湯引きにしても良し天麩羅にしても良し、照り焼きや酢の物でも美味しくいただける、比較的用途の広い魚です。
淡路島では湯引きに天麩羅、ハモの皮の酢の物や子の卵とじなどもいただきました。
骨をカリッと揚げたものも香ばしくて美味しかったですよ(^-^)
とにかくバリエーション豊かなのに驚いた記憶があります。
地元ならではの食べ方も教えていただいたり。
肝なんて、普通じゃなかなか食べられないですものねっ!

淡路島も産地だけど、ハモといえば京都が一番のメジャー所になるのかな。
日本海には分布していない魚なので、京都でいただけるハモは主に瀬戸内海で獲れたもののようですね。
ハモは他の魚に比べてとても傷みにくいので、時間をかけて内地へ輸送するのにふさわしかったのでしょうね。

いいハモを見かけたので、今夜はコレを天麩羅にしていただきます。




↓参加しています。宜しければクリックしてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by yoursever_ever | 2006-08-02 20:11 | 魚料理