ささやかな日々の暮らしの記録です。


by yoursever_ever
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:秋冬野菜( 4 )

マヨネーズは控えめに。

何故なら一応ダイエット中だから(笑)。
あとね、マヨネーズたっぷりにしてしまうと、素材の旨みがわからなくなるように感じるので、あまり好きじゃないんです。

作ったのは、大根と人参のツナサラダ。
味付けは塩・胡椒・マヨネーズという、超簡単な一品です。
f0013106_191534.jpg

でも、塩は岩塩
ガリガリひいて使っています。
サラダの時は大体岩塩ですね。
お肉をグリルするだけという時にも使います。
食卓塩や他の塩(我が家では”瀬戸のほんじお”)と違って旨みや甘みが際立っていて美味しく、調理法がシンプルな料理ほど、使いたいと思うのです。

しか~し。
モリモリ食べてくれる主人は、果たしてこの違いがわかっているのだろうか・・・・・(笑)。




↓参加しています。宜しければクリックしてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by yoursever_ever | 2006-08-07 19:02 | 秋冬野菜

塩きんぴらを蓮根で。

なかなかいけます。
蓮根特有のシャキシャキ感&ほっくりした食感が好きです(^-^)
f0013106_2094567.jpg

蓮根を3節と人参1本を使って作りました。
作り方はごぼうの塩きんぴらと同じです。





↓参加しています。宜しければクリックしてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by yoursever_ever | 2006-07-25 20:12 | 秋冬野菜

粉ふき芋♪

母がよく作ってくれていたんですが、甘くて大好き☆
久しぶりに作ったんですが、ほっくりと仕上がりました。
f0013106_1826197.jpg

・皮を剥いて一口大に切ったじゃが芋を暫く水にさらし、ひたひたの水とともに鍋に入れ火にかけます。
・10~15分ぐらい茹でて、竹串がスッと通る柔らかさになればOK。鍋の水を、底に僅かに残る程度に捨てます。
・砂糖と醤油を加えて再び火にかけ、木ベラなどでザッと潰しながら汁気を飛ばすように煮ます。


ちょっと甘みが濃いぐらいが美味しいと思います。
崩れたところがトロリとしてたまりません(^-^)

これ、水じゃなくお出汁でたいたらどうなるかしら?
今度やってみようかな。





↓参加しています。宜しければクリックしてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by yoursever_ever | 2006-07-24 18:36 | 秋冬野菜

塩きんぴら。

昨夜の某テレビ番組で紹介されていた”塩きんぴら”。
ごぼう農家の方のお家の定番料理で、とても好評な一品なのだとか。
主人と2人でご飯を食べつつ観ていて、ちょっと釘付けになってしまいました。
だって、きんぴらといえばまず甘辛味。
ごぼうだろうがれんこんだろうがピーマンだろうが、私の作るきんぴらは全部一般的な甘辛い味です。
っていうか、それしか知らないし、それだけだと思っていたから・・・・・。
だからびっくりでした。
テレビではデヴィ夫人も大絶賛。
一体どんな味・・・・・?
もう興味津々で見入ってしまいました。

折りしも今日はごぼうが安売りの日☆
2本買ってきました!
二人暮らしなので、普段はきんぴらを作るとき1本だけしか使いません。
だけど今日は2本。
昨日のテレビで紹介されていたのが大家族で、一度に10本(!)使っていたのを観た所為だと思うんですが、沢山で作るほうが味も決まりそうで、何より美味しそうに見えたんです。
以下の要領で作ってみました。

・ごぼうは2本ともささがきにし、人参1本も長さを揃えて細切りにします。
・フライパンにごま油を熱し、ごぼうと人参を入れ、しんなりするまでよく炒めます。
・粉末状の出汁の素・酒大さじ1・塩適量で調味し、汁気がなくなるまで炒めたら出来上がり。

テレビで紹介されていた調理法です。
出汁の素と塩の量は、味見をしつつ調節しました。
まだ、完成品は口にしていません。
主人の帰りを待って、2人でいただきま~す☆
f0013106_1632349.jpg





↓参加しています。宜しければクリックしてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by yoursever_ever | 2006-06-23 16:32 | 秋冬野菜